上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式市場雑感(08/02/26:日経平均
本日の東京株式市場は次第安の展開。昨夜のアメリカ市場がとりあえず堅調に引けたことやモノライン問題の一部に進展が見られそうなことから金融関連銘柄を中心に買い基調が優勢に。日経平均は1月15日以来となる1万4000円台を回復した。しかしその後は利益確定の売りと(続きを読む)


米中古住宅販売、最低を更新 1月、6
kojikoji5436.blog26.fc2.com/blog-entry-30.html">浮気心の絶えない市場 こんにちは。昨日は米中古住宅関連の指標、モノライン関連ニュース(S&PがMBIAの 格下げを見送る)により、株式上昇⇒クロス円上昇となりました。相変わらず、この手のニュースに(続きを読む)


だいまんの“為替ダイマニズム" > Market
月住宅市場指数や1月CPIは予想を上回る内容となった。また米株価は、サブプライム問題での金融機関の評価損拡大懸念やモノライン各社の格下げ懸念が終始上値を抑え、反発の重い展開となったが、週末にCNBCテレビが、モノライン大手アムバックに救済を申し出(続きを読む)


〔焦点〕日本株は「三進二退」、
せている。<モノライン再建策進行で市場に安心感> 市場センチメントが改善しつつあるのは米モノラインの再建策が進行していることが大きな背景だ。1月22日に起きた世界同時株安はサブプライム関連の証券化商品や米地方債を保証しているモノラインが格下げされれ(続きを読む)


2/26大引けロイターニュース
は小幅安で取引を終えた。モノラインの格付け維持期待を先取りする形で日経平均がいったん1万4000円を回 復したことで、市場では「やや楽観に傾いたきらいもある」(準大手証券)との見方が出 ている。「モノラインの格付けが維持されたとし(続きを読む)


2/26前場ロイターニュース
-------------------------- [東京 26日 ロイター] 午前の東京株式市場では、日経平均が続伸。米金融保証 会社(モノライン)の格付けが全体として維持される方向に進んでいるとの期待から一時 は心理的な節目となる1万4000円台を回復した。(続きを読む)


米1月中古住宅販売件数 2月26日 0
。ただ、107円台前半に控える本邦勢からのドル買いオーダーや米モノライン大手アムバックが資本調達について協議したとの報道が好感され、一時107.40円付近まで強含んだ。しかし、市場ではモノライン救済の具体性を見極めたいとの声が囁かれたため上値は重(続きを読む)


しょこたん サンジャポ
/blog-entry-516.html しょこたん(中川翔子ちゃん)サンジャポ問 http://plaza.rakuten.co.jp/popy5333/diary/200802260000 バフェット モノライン http://blog.binleo.com/10802/1203988901.html 中川翔子を語りたい http://maigo24.net/xy142/2008/(続きを読む)



再送:〔クロスマーケットアイ〕米にモノライン格下げ回避の期待感、くすぶる懸念で株価の上値重く
ロイター
米モノライン(金融保証会社)の格下げが 回避される方向との期待感が米市場で浮上。東京市場でも証券、銀行、保険などの金融セ クターが上昇のけん引役になった。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。