上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋ゴム工業の不燃性能偽装、使用した建物176件を公表
読売新聞
東洋ゴム工業(大阪市)による建材の不燃性能偽装問題で、同社は7日、国土交通相認定を不正に取得した防火用断熱板が使用されている建物176件について、名称や所在地を公表した。 設置場所は、首都圏を中心に16都県にわたり、埼玉64件、千葉15件、東京13件、神奈川8件など ...(続きを読む)



東洋ゴム工業、断熱パネル事業撤退を
東洋ゴム工業 は5日、 断熱パネル 事業での防火認定の不正取得が発覚したのを受け、当該商品などの生産中止を決定。断熱パネル 事業の全面撤退も検討する方針を決めた。東洋ゴム のブランドが傷ついたことによる経営全体への影響が懸念され、片岡善雄社長は(続きを読む)


東洋ゴム社長、辞任示唆 断熱パネル事業
(続きを読む)


東洋ゴム偽装、歴代担当部長らが15
(続きを読む)


東洋ゴム、断熱パネルで偽装 物質混入
(続きを読む)


東洋ゴム工業
のシェアを教えてください。国内のタイヤメーカーのシェアを教えてください。(続きを読む) 【TMS】東洋ゴム,新開発のブシュで剛性を維持して走行安定性を向上 東洋ゴム工業は,「第40回 東京モーターショー」(一般公開日:10月27日11月11日)に,(続きを読む)


(株)-東洋ゴム工業(株)
東洋ゴム工業も 「燃えても断熱材」 ですの不正 ニチアスに続き、我が社だってその位の如何様検査ぐらいは合格して来ましたよと、東洋ゴム工業でも断熱材の耐火試験での不正が発覚しました。国土交通省によりますと、不正が発覚したのは、東洋ゴム(続きを読む)


・【ニュース】今度は東洋ゴム工業で
livedoor ニュース - [東洋ゴム工業]断熱パネルの性能偽装 不正に大臣認定 国土交通省は5日、東洋ゴム工業(大阪市西区)が建材用断熱パネルの性能試験を偽り、不正に大臣認定を取得していたと発表した。試験を受ける際、燃えにくい素材などを混入(続きを読む)


東洋ゴム工業、耐熱試験の偽装を続け
東洋ゴム工業の歴代担当部長らは15年前から耐熱試験の偽装を把握し、不正の事実を代々申し送りしていた。会見した同社の片岡善雄社長らは「(担当部門が)ずっとやってきて罪の意識が欠落していた」と謝罪した。片岡社長らによると、耐熱試験(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。