上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか泥沼化してますね~>< 昌子との離婚騒動依頼踏んだり蹴ったりですな(゚ー゚)(。_。)ウンウン
最近 昌子さんのほうはコンサートしたりメディアに頻繁に露出してるのに、元旦那様の 進一は落ち目ですね。゚(゚´Д`゚)゚。
そんなに悪い人じゃなさそうなのに損なキャラですね><


  改変版「おふくろさん」歌えない

ヒット曲「おふくろさん」の歌詞改変をめぐる歌手・進一(59)と作詞者の川内康範氏(87)とのトラブルに関し、日本音楽著作権協会(JASRAC)は7日、改変後の同曲の利用は許諾できないとする異例の注意をホームページ(HP)に掲載した。川内氏の「意に反する改変が行われた」との連絡を受けて、「法的責任が生じる恐れがある」としている。これで改変後の曲はも含め歌えなくなった。

 

川内氏はJASRACの役員あてに私信で改変の事実を伝え、これを受けた同協会が“改変バージョン”について、「川内氏が有する同一性保持権(著作権法第20条1項)を侵害して作成されたものであるとの疑義が生じております」と判断、HPに掲載した。
 
同権利は、許諾者本人の許可、断りなく勝手に作品を変えることはできないというもので、“改変バージョン”を営利性のあるコンサートなどで利用すれば、「法的責任が生じる恐れがある」とし、利用許諾できないことを通知している。
 
語りの入らない「おふくろさん」は従来通り利用できるが、今後、改変バージョンはサークル活動の催しなどカラオケ大会など私的な利用以外、も含めて歌うことはできなくなった。
 
サイドは改変曲について「約30年前から語りを入れており、了解は取れていると考えていた」としていたが、川内氏と和解が実現しない限り、同曲のほか「花と蝶」「銀座の女」などの川内作品の歌唱を自粛。今回の件についても静観。11日に福岡で行うコンサートでも歌う予定はないという。また、CD化はしておらず、回収作業はない。
 
は川内氏と直接会って謝罪する意向を示しているが、川内氏は現在もこれを拒絶しており、問題の解決にはまだまだ時間がかかりそうだ。



(引用:
Yahoo!ニュース
)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。